red-letter

毎日が記念日

徘徊奇行文(推しに逆聖地巡礼されたので聖地巡礼し返した回)

 

グループの流行りを完全無視して宣言通りの(誰も待ってない)奇行シリーズ第三弾!

テーマは「徘徊奇行文」です。わたしが夏休みに徘徊した場所のレポ的なやつです。

 

 

みなさん夏休み、どうでしたか?どんなことをされましたか?楽しかったですか?

わたしは夏休みに帰省をしました。

 

…そう、帰省をしたんですよ(ドドン)

 

 

今は消しちゃったのですが、ある映画の感想エントリーに、わたしの帰省先が分かるような記述をしていたのをご存知の方はピンときたかも分かりません。

来てない方も大丈夫です。今からみなさんピンときます(笑)

 

 

 

f:id:kwainaoflavor:20180817152801p:plain

長崎は今日も雨だった※わたしが雨女なだけです ※空港があるのは大村です

 

 

というわけで、去年の暮れの荒木さんのツイートを辿る聖地巡礼をしました。

 

(以下おたく特有の早口:これ荒木さんが俳優さんじゃなくて一般の方だったら間違いなくわたしがストーカーとして警察の人から怒られる案件になると思うのですが、荒木さんは芸能人なので「聖地巡礼です!」と言い張ればなんか「めっちゃ熱心なファンなんやなぁ(^-^)」と世間様の目を欺くことができますし、そもそも冷静に考えるとわたしの生まれ育った土地を荒木さんが一方的に訪問しているわけなので逆に聖地巡礼されたのはわたしのほうであると言い切れないこともなくはなくなくないと思いますし、決してわたしは怖い人ではありません!っていうかこの荒木さんの旅だって、坂本龍馬さんの聖地巡礼の旅なので坂本さんの聖地巡礼はよくて、荒木さんの聖地巡礼がダメな理由が多分ないはずなので、わたしの旅も、多分セーフです!以上!)

 

 

必要なもの

長崎電気軌道1日乗車券(500円)

 俗にいう“ちんちん電車”のことです。ちなみに長崎の人は「電車」といえばこっちのちんちん電車のことを指し、JRのことは「汽車」と呼んでいます。

www.naga-den.com

 

②カメラ

 写真撮ってね。

 

③多少のお金

 長崎はヨソの観光客様からの収益と、三菱造船所で生きています。みんなもいっぱい長崎でお金遣おうね!

 

荒木さんのツイート順に従って、「新大工町~長崎駅前」の観光ルートです。わたしが夏休みに撮った写真と併せて、一緒に見ていきましょう!

あ、長崎は日本の中なので日本語が通じますよ!安心してください!(出身地聞かれていつも「訛ってないね」って言われる)(どんだけ九州、異国だと思われてんだろ)

 

上野彦馬宅跡

3号系統4号系統5号系統 「新大工町」電停下車

f:id:kwainaoflavor:20180817152826p:plain

f:id:kwainaoflavor:20180817152829p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817152832p:plain

明らかめちゃくちゃ雨降ってますね。ザーザー 笑

わたしも近くの小学生に撮ってもらいたかったのですが、小学生がいなかったので、新大工(商店街)でお買い物を終えた主婦にシャッターを依頼しました。め~っちゃ怖かったです。

何が怖いかって、わたしのガチ地元なので、うっかり母親の知り合い・わたしや弟の同級生のお母さまだったら、もう、よもぎの社会性はTHE ENDの危険なデスゲームです。ハイリスク・ノーリターンの旅。それが今回の聖地巡礼です。

龍馬さんの台は確かにまあまあ低くて、わたしの腰骨にゴリゴリ当たりました。荒木さんの視線の先は恐らく瓊浦高校でしょう。

 

 

龍馬通り

上野彦馬写真館跡からそのまま歩いて山道へ。適当に山を登ります。

わたしは土地勘だけで移動しているので、分かりやすい説明はGoogle先生に聞いてください。 

f:id:kwainaoflavor:20180817152841p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817152843p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817152850p:plain

普通に看板?標識が出てます。まずは、「坂本龍馬之像」を選択してください。「亀山社中跡」はこのあとで行きます。

普通に雨降ってるし、8月なので暑いです。雨と汗でベショベショになりました。場所が場所(それなりに観光客が来るところ)なので飲み物の自動販売機はそれなりにあります。

あとこんだけ龍馬ゴリ押しなのは、この風頭一帯だけです。笑

 

 

風頭公園

荒木さんの写真を完コピするためにマスクをしていたので普通に息は上がりましたが、そんなに…結構な坂というほどでは……。

年始に母にあったときにちょっと話題にしてみたら思いっきり笑われました↓

よもぎ「風頭のこと“結構な坂”って言いよらす人のおったっさね」

よもぎ母「え、そしたら立山(母やわたしの母校がある山)無理やんw」

運動不足を自覚していたので、激しい筋肉痛に備えていましたが、お尻がちょっと痛くなるぐらいでした。足へのダメージはゼロでした。気合い入れた現場でヒール履いた時の方がしんどかったです。まあサクサク登って行っちゃってください。

f:id:kwainaoflavor:20180817152856p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817152859p:plain

見事なまでの曇天。笑うしかない。

f:id:kwainaoflavor:20180817152912p:plain

こんな雨の日でも、記念館にはそこそこ来館者がいました。恐るべし坂本龍馬パワー。近くにでっかい龍馬のぶーつ像(※ひらがな表記)があるのですが、さすがにこんだけビチョビチョの時にブーツを履いたら水虫になりそうなので遠慮しておきました。

 

 

亀山社中記念館

入館料:300円

靴を脱ぎます。破れた靴下にご注意ください。 

f:id:kwainaoflavor:20180817152917p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817152920p:plain

丸い穴のちょっと下の方にマジで「吉行」って彫ってあります。むっちゃんです。

すごく細かい話ですが、「結びの響 始まりの音」というサブタイを、周りのお友達はみんな「むすはじ」ってひらがなで表記しているのですが、荒木さんは「結始」と漢字表記なんですよね。フフってなりました。

f:id:kwainaoflavor:20180817152926p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817152928p:plain

ブーツの左には龍馬サイズの羽織がありました。

 

これなんだろ?署名するやーつ。まあいいやと思って、2枚目のほうだけ撮りました。

f:id:kwainaoflavor:20180817162650p:plain

奥にもお部屋があったのですが、そこはカメラ厳禁の資料が展示されてありました。龍馬たちが作った英和辞典とか。複製が1300円で売られていました。常に武田鉄矢さんの解説VTRが流れているので、武田さんの声が聞こえます。笑

居合わせたタクシーの運転手さん情報なのですが、ここから長崎奉行所(現在の長崎歴史文化博物館)が見下ろせるそうです。奉行所の不穏な動きに、この高台の亀山社中で備えていたわけですね。へぇ。

 

 

眼鏡橋~新地中華街

風頭から山を下りるときに、「←眼鏡橋方面」「→新大工方面」と分かれ道があるので、そのまま眼鏡橋方面へ徒歩で歩いてもオッケーです。

一度、新大工町に戻って、電車に乗ってもオッケーです。

4号系統5号系統 「めがね橋(旧:賑橋)」電停下車

長崎電気軌道の電停の名称が、最近変わりました。うっかり街の人に電停を聞くと、地図に無い電停名を言われてしまうかも分かりませんが、そういう事情があります。決して、観光客に意地悪がしたいわけではありません。

f:id:kwainaoflavor:20180817152940p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817152949p:plain

夏なので、チリンチリンアイスを食べました。(150円)(前は120円とかじゃなかったっけ?)

f:id:kwainaoflavor:20180817152951p:plain

裏道に入るとすぐにあります。マステを買いました。

 

5号系統 「新地中華街(旧:築町)」電停下車

「乗り換えがどうの~」というアナウンスがあると思うのですが、1日乗車券があれば何もしなくていいです。そのまま降りちゃってください。

f:id:kwainaoflavor:20180817152959p:plain

雨降ってますね~。笑

f:id:kwainaoflavor:20180817153000p:plain

上の中華街入り口の写真を撮って、後ろを振り向くと岩﨑本舗のお店があるので、そこで400円の角煮まんを食べました。今までずっと店頭の試食しか食べたことがなかったので、丸々1個はこの時初めて食べました。

ガチの地元なので、マジで目撃情報が母親にリークされるとわたしは社会的に死にます。帽子とマスクをしていても、歩き方とか背格好とかで「〇〇さん家のよもぎちゃん」ってバレます。そんなスーパーリスキーな旅も終わりが見えてきました。

 

 

出島~長崎駅

 中華街(浜町)までは「地元やで!」とデカい顔していましたが、出島のほうはあんまり来たことがありませんでした。(小学校の校区ではあります笑)予想よりも中華街の入り口からめちゃくちゃ近くて助かりました。

1号系統 「出島」電停下車

中華街から出島に移動するときに、警察の人に呼び止められました。帽子とマスクだったから、エリアメールで不審者情報でも流すのか!?と身構えていたのですが、話している感じが穏やかでした。「交通事故の目撃情報かな?今日来たばっかりの私は何も見てないし知らないぞ…」と困惑していましたが、ただの注意喚起でした。信号のない横断歩道があるので、そこで歩行者が渡る意思を見せても渡らせてくれない自動車を取り締まる卍と警察の人が言っていたのでドライバーさん気を付けてください(?)

ちなみにその横断歩道はマジで事故が多い所で、自動車と人だけじゃなくて、路面電車とバスの事故も発生しています。長崎の交通の王者は路面電車なので、もし長崎で自動車を運転する場合は、路面電車に気を付けてください。あいつらマジ最強卍なので。

f:id:kwainaoflavor:20180817153007p:plainf:id:kwainaoflavor:20180817153009p:plain

わたしが行ったときは普通に開いてる時間だったのですが、「(荒木さんが入ってないのに)中に入る意味…」となったので入りませんでした。だって、ローカル番組で出島の中はむちゃくちゃ見たことあるし……。

荒木さんの写真でも、「門開いてるじゃん?」となったのですが、こちらはなんと出口(笑)視線の先に入口の門があったのですが、多分そっちは閉まってたんじゃないかなぁ(笑)

一応、同じような自撮りも挑戦しましたが、インカメラに雨の水滴がついてて心霊写真レベルのボヤボヤになりましたので、景色だけです。

 

1号系統 「長崎駅前」電停下車

この電停も歩道橋タイプのものです。歩道橋がちょっと広くなっているところから、かもめ広場(駅)のほうを向いているところにこちらの看板が出ています。

f:id:kwainaoflavor:20180817153015p:plain

荒木さんがいらしたときにはまだ「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録が確定していなかったので、わたしの撮影したものとは少し違っています。

 

全体的に写真を撮っていて思ったのが、「荒木さん、わたしより背高いな!?」ということでした(それはそう)

接近とか接触の現場がないので、よく分からなかったんですが、まさかこんなこと(同じ場所から同じ写真を撮る)で、身長差を思い知るとは思いませんでした。なんていうか、「か、かっこいい……」ってなりました。元推しさんは明らかに大柄だったし、接触現場も何回かあったので、「でっけー!!カッケー!!」ってなっていたのですが……。こう、ふとした時に、ぽとんと気付く感じで、「あぁ、荒木さんって背高いんだ…はわ…」って…こう…!こう…!!

モロ見えよりも、チラリズムのほうがグッと来る的なアレです(どれ?)

 

この荒木さんが訪れた場所を線で結ぶと五芒星になって(なりません)、わたしの実家を封印する形になります(なりません) 

 

 

追えなかった3枚

わたしが行ったときに撮れなかった写真が3枚あります。

 

1枚はゴミ捨て場の坂本龍馬。これ、風頭に2回登って探し回ったのですが、ドンピシャが見つからなくて諦めました。年度が替わったから長崎市役所の方が入れ替えたのかなぁ…まさかなぁ…。一応妥協したのを撮りました。

f:id:kwainaoflavor:20180823214349p:plain

 

 

次に亀山社中記念館のなんかなぞってる署名のやつ。荒木さんには興味はあるけど、亀山社中にはそこまで興味が無いのでスルーしました。

f:id:kwainaoflavor:20180817211534p:plain

その代わりに(?)同記念館で、田上富久市長の署名を見つけてテンションが上がったので(?)載せておきます。

 

 

最後に「長崎県民の方の為に路面電車の情報を撮っておきました。ご活用下さい。」と荒木さんが気を利かせて載せてくださったもの。撮れるわけがないんですよね。理由は2つ。

1つ。あの路面電車の時刻表は年末年始の諏訪神社初詣用のダイヤだから。(お盆に年末年始のダイヤ載せてたらさすがに長崎電気軌道の経営陣の体内時計がぶっ壊れすぎ)

 

そしてもう1つの理由。わたし、路面電車使いませんでした。

最初から「これ歩いていけるんじゃない?」と思っていて、計画を立てる段階では半日ぐらい使うかな~と読んでいました。フォトスポットは全て徒歩圏内だったのですが、全部いっぺんに回ったことがなかったので時間が読めませんでした。

…が、悪天候・真夏という奇行気候のハンデがありつつ、3時間ぐらいで完了しました。電車を使えば1時間ぐらいかなぁ。わたしに土地勘があって迷うわけもなく、親の顔より見た場所だからゆっくり見る必要が無かったので、荒木さんのツイートにあるフォトスポットをチェックしていくだけで…。限りなく時短をしていたと思います。

歩きたいなら歩けばいいと思います。っていうか歩けるんで。

 

というわけで、今回のハイリスク・ノーリターン聖地巡礼を無事に終えられたことを、荒木さんのツイートにある諏訪神社にお礼参りをしてきました。

3号系統4号系統5号系統 「諏訪神社(旧:諏訪神社前)」電停下車

f:id:kwainaoflavor:20180817153025p:plain

スタート地点はここ!うーん……めっちゃ通学路……。ここを登ったわけじゃなくて、この手前の歩道を毎日毎日通っていましたね……。エモい。

まあまあ階段があるように見えますが、小学生が毎年「長坂のぼり大会」で駆け上っているので、ビビる必要は全くないです。

あ、晴れてるので別日に撮ったのバレバレですね。帰省最終日にサッと行ってきました。

f:id:kwainaoflavor:20180817153028p:plain

3分ほどで登り切りました。画面奥に見えるのが、風頭公園です。

 

 

まとめ

平成最後の夏休みを本格的な聖地巡礼に捧げました!笑

それでは以下、長崎のPRをしてお別れのお時間です。

 

Q.いつ行くのがおすすめ?

A.夏以外。暑いので。個人的に、10月7日~9日の「長崎くんちおくんち)」の時期と、旧正月に合わせた「長崎ランタンフェスティバル」の時期はいいんじゃないでしょうか。

今年のおくんちは、樺島町の太鼓山が出るので、見れるなら見たほうが良いと思います。長崎市内をうろついていれば、踊町の出し物に遭遇します。その辺、俳優おたくのみなさんは得意だと思います(?)

ランタンは、新地中華街が主な会場になりますが、眼鏡橋の架かる中島川も最近整備されて綺麗なランタンが見られるようになりました。2年ぐらい前にTwitterでバズっていた動画も、中島川のランタンを、路面電車から撮ったものでしたし。

そうそう、田舎なので、お店は盆と正月休みます。

 

 

Q.グルメ情報

A.…おいしいごはん…?うーん…実家?もう分かんないので、リンガーハットとか行けばいいんじゃないんですかね。親族で行きつけのごはん屋さんあるんですけど、多忙になるからってメディアの取材お断りしてるんですよ。多分タクシーの運転手さんに聞けばそこに連れて行ってもらえるので、タクシーの運転手さんに聞いてみてください。(投げやり)

 

 

Q.ほかに遊ぶところないの?

A.無いですね。(キッパリ)昔は、市民病院の近くにショボい遊園地もあったし、小島のほうにスケートリンクもあったんですけど、どっちもなくなっちゃいました!

九州で遊ぶなら、熊本の(三井)グリーンランドが一番楽しいと思います。2泊3日ぐらいで存分に遊びたいですね~!!

 

 

おーわりっ!(長崎PRとは?)

 

よもぎにマシュマロを投げる | マシュマロ

なんかあったらどーぞ。

 

 

ところで、一日でナタリーポートマンになる裏ワザってありませんか?(伊東家?)

チャオ!☆