好きなもの 詰め合わせ

アドレナリン制御装置 ロック解除

それは、あなたの物語。 恋するアンチヒーロー感想

 

主役=タイトルなのは最高にアガりますね。

 

コミカルでポップで明るい感じと、現実を突きつける感じのバランスが最高にわたし好みでした。後味スッキリで、しっかり娯楽。すごく好きです。 

 

 

・舞台

セットはポップな色合いで、刷毛の跡もクッキリ残るがさがさペイントされた陽気なカフェ。テーブルクロスのシワがとても気になったかなぁ…。

上手がカフェの出入り口、下手にカフェのキッチンへつながるカウンター。

「狭いな!?」と思いました。

 

 

・感想

「ガルルンジャー」…赤青緑黄桃の5人制で、黄が男子。更に動物がテーマなので、勝手に「ギンガマンやな!」と思って見ていました(年齢がバレる)

「シャムニャーン」…「あぁ、シャム猫か」と思いつつ、ヘルタイガーを見て、「グロールタイガー様だぞ!?」となりました。中野駅に『CATS』のポスターが掲出されていたのはきっと運命。は~あ、三鷹さんがグロールタイガー様なら、わたしはグリドルボーンかなぁ…?

 

話の大筋は、傍若無人な正義のレンジャー側が、仲間想いの世界征服をたくらむ悪の組織と色々あって改心する的な、王道。わたしは、ドストレートの王道が大好きなので、お話には何のストレスもなく観ることができました。テーブルクロスのシワ以外、作品の要素に対するストレスはゼロでした。

大変じゃないキャラクターはいないと思うのですが、特にピンクは大変だと思いました。最後の最後で話をまとめなきゃいけないので…。

 

5人の戦隊と、4人の悪の怪人と、2人のカフェ店員で、…あぁ、11人もいたんですね?!いや、10人か…。ん?店長入れたら11人…。(さんすう)

キャラクターが飽和状態になることもなく、誰かが影が薄すぎて消えることもなく、バランスが絶妙だし、それぞれのキャラクターにしか作り出せない笑いがありました。

 

予想通りの展開(真中がナナはガルルンジャーファンであることを知っている・戦隊側がクズ・薬剤の取り違え)と、予想を裏切る展開(合コン・元グリーン)がめちゃくちゃサイコーでした。めっちゃ面白かったです。

 

 

・キャラクター

…は、それぞれの俳優さんのファンに任せたいところですが、

戦隊側の芝居すごくない!?!?レッドがすごい!ブルーがすごい!ピンクがすごい!イエローもすごい!いやみんなすげー!~~!~!ってなりました。(テンション)

レッド普通に怖い。良い。怖くてナンボ。すごい。

ブルーは、レッドが倒された後のカウンター内での表情がすごい。

ピンクの膝がすごいし、すごくピーチ姫やってほしい。(※マリオではありません)

イエローはね~~~~~~~~もうね~~~~~~~そのままのイエローでいて…って思いましたが、レア戦闘員のくだりはちょっと切なくて心が痛くて「ウ゛ッッッ」ってなりました。

 

ヘルタイガーのジャージにサンダル姿が超好きだったので、今度三鷹さんもその恰好してほしいなぁって思いました(無茶振り)

佐々木の、「合コン呼んでよ!」って怒るところから、なんか落ち込む悲しみの芝居が上手すぎて笑ってしまいました。キャラクターを壊さずに、あそこまで感情のふり幅が出せるのってなんかよく分からんけどすげー!と思いました。

真中は佐々木が妻子持ちなの知ってたのに、新田が知らなかったことに違和感を覚えるべきでしたね新田。トリッキーハートの新田(?)

 

 

 

この感想記事のタイトルにつけた「それは、あなたの物語。」ってのは、観た人全員が、登場するキャラクターの誰か・何かに絶対感情移入が出来ると思ったんです。「あ~そうそう、分かる!」かもしれないし、「こんなことあったなぁ…」かもしれないけど、カチっとこの物語と、自分がハマる瞬間があるはずなんです。そういう仕掛けがいっぱいあって、そこから、もう『Welcome to 恋するアンチヒーローWorld…』ってなるんですよね。多分。

 

 

基本的に、観に行った舞台のガッツリ感想は、(ネタバレ配慮とかが面倒なので)千穐楽公演が終わってから書きたいのですが、これはちょっと、もしお時間とお金のある人がいたら観に行ってほしいなぁと思って書きました。

ツイッターで検索すると、出演者のみなさんが自分扱いのチケットのリンクを貼られているので、そっちから予約した方がいいじゃないかなーとも思いますが…毎公演当日券があるようです。ぜひ。

 

次回更新は「三鷹さんが好きすぎて好き」的なエントリーになる予定です。

では!

 

よもぎにマシュマロを投げる | マシュマロ

マシュマロ寝かせてしまってごめんなさい。伏せてほしいとのことでしたが、お返事はきちんとします!それがよもぎの流儀です!