ブログ

アドレナリン制御装置 ロック解除

【106】蛍火(2017)

 2月20日!だから何だ!!(謎ギレ)

気付けば10日以上続いているのですごいなぁと思います。でもまだあと106日もあるので大変だなぁとも思います。

アーマ:烏天狗封じ(踊るよ、烏天狗封じ)

八咫烏:無し…蛍火は、雑賀衆としてまだ未熟だから八咫烏が無いのだとか。パンフレットに記載があるかと思ったら見つけられませんでした。でも多分どっかに書いてあります。

 

「どこぞの落胤」の話も、「捨てられ命を失いかけている所」も、もちろん「鶴首に拾われた」ところも、謎のままです。これがアーマクオリティ。お願いだから鶴首に拾われたシーンだけでもいいので…誰か…。

貰ったアゲハの削ったタマも、ちゃんと帯に巻いているのがとても可愛いです。黄色い衣装に、濃いピンクの削ったタマ袋(語弊)が映えています。あと、マントのグラデーションがすごく丁寧です。

 

見て分かりますね!天真爛漫枠です!

とはいえ、根本的には争い事を好まない性格であることもうかがえます。鶴首が孫一の過去を話すシーンや、木偶と黒氷が言い争うシーンでは、しゃがみこんで小さくなっていました。

アゲハのタマの効果ではありましたが、目の前で育ての親(鶴首)が死ぬ(死んでない)シーンを見たのは気の毒です。そのシーンを客席で観たわたしも気の毒です。

 

アーマDVD特典映像では、蛍火役永田崇人くんが鶴首役荒木さんの、荒木さんが永田くんのモノマネを披露する激ヤバなシーンが収録されているので、全人類DVDを観てください。

 

 

明日は、蛍火と同じテーマカラーのあのキャラクターだったり、蛍火と同じく可愛い部類のあのキャラクターを演じられたあの方のご紹介をいたします。グッズは不如帰以上のプレミア、本編における裏メニュー的な存在です!

よもぎにマシュマロを投げる | マシュマロ

よもぎ (@yomogi_flavor) | Twitter