ブログ

アドレナリン制御装置 ロック解除

【63】Bullet.3「雑賀七人衆」感想⑨

4月4日!

 

 

飛んで火にいる夏の虫状態で、弓矢の雨に降られ絶体絶命になった雑賀衆

その窮地を救うべく、黒氷のアーマ・白虎薙ぎが真価を発揮する――!!

 

ってな感じで、「燃えてる森ごと吹っ飛ばす」作戦なのですが、これを舞台で観たときは「江戸時代の消火方法かよ」と思ったのを思い出しました。あれから2年なんですね。

火消 - Wikipedia

 

 

38ページ2コマ目 割とあっさり置いて行かれる鶴首

みんなで合唱するぐらい森だったのに、黒氷の白虎薙ぎと木偶の玄武砕きが破壊活動に専念したため、抜け道を見出した孫一。孫一は、まさに電光石火の早さで、不如帰を追いかけます。

孫一の背中の八咫烏を見送る鶴首と黒氷はなんだか哀愁が漂っています。

 

 

ここから、不如帰と数珠坊の因縁の対決のシーンになります。

【114】不如帰(2017) - ブログ

両親と妹をエグい殺され方をしているので、恨みがあって当然です。そんな不如帰を、孫一と鶴首は心配していたのですが、その心配は的中。

数珠坊をめちゃくちゃ追い込む不如帰ですが、顕如様の謎パワ~で逆転されます。そしてお腹にズブリ。

 

 

47ページ2コマ目 ※超重要なセリフ※

「俺はこのアーマの呪いで痛みを感じないんですから」

色で分かりますね!不如帰のセリフです!!後々のシーンでめっっっっっちゃくちゃ大事になってくるので、覚えて帰ってください。コミカライズでそのシーンが入るかは分かりませんが、2017年の舞台では好きなシーンでした。

 

 

暴走を黙らせるために、お腹にズブリされた不如帰に腹パンする孫一△!笑

非情すぎます。笑うシーンじゃないのに、孫一のあまりの容赦のない腹パンからの雑な寝ころばせ方のコンボに、ちょっとニヤついていました。

 

…よく考えたら見渡す限りこの丘からは森しか見えねぇレベルの森に、農民がわらわらいるのおかしくね?

しかも、農業が忙しくない時期にしたって、最低限の武装はしとけよ…戦場だぞここは…。

 

 

不如帰と同じ傷を負う孫一を救う白馬の王子様織田信長の登場です。

馬のひづめの音が、どう頑張っても『暴れん坊将軍』のそれだし、馬に乗っているからちょっとだけ増田さんの移動速度が上がっているところがめちゃウケポイントでした。

 

 

というわけで、登場してすぐに信長から首胴分離されてしまった数珠坊のお話でした。

Bullet.4、楽しみすぎて!!あと10日ぐらいです!!

 

 

渋谷か大阪のアレ行きました? 

よもぎにマシュマロを投げる | マシュマロ

よもぎ (@yomogi_flavor) | Twitter