好きなもの 詰め合わせ

アドレナリン制御装置 ロック解除

大した物語じゃないけど

 

今年の漢字?そうだな~……。「驚」かな。

え?そりゃ今週の漢字だろ?って。

うん当たり~。

 

 

寒くて洗濯物がヒエッヒエで、乾いてんだか濡れてんだかよく分からない季節になりましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

さっそくマシュマロだー~~!~!!!!

f:id:kwainaoflavor:20181213184557p:plain

前回のマシュマロもそうなんですけど、熱量すごくないですか…?すごく元気いっぱいのマシュマロで、わたしも嬉しいです。ありがとうございます!

あと、ちょっと思ったんですけど、もしかさなくても『錆色のアーマ』って意外とメジャーだったりするんですか…?狭い付き合いしかないので、『アーマ』のことを知っているのは、わたしと、連番した友達と、連番はしてないけど通った友達と、LDHの人の5・6人ぐらいしか知らない作品だと思ってました(んなわけあるか)。あとは、わたしが『アーマ』狂いの女(ホス狂いみたいに言うな)なのを知っている身内の10人ぐらいが、“観たことないけど存在は知っている”程度かなとか。

っていうか、『アーマ』が先に進む為には、『幽劇』とか『八王子ゾンビーズ』に新展開が来ないと難しいんじゃないかな~って勝手に思っていたので、マジで寝耳にウォーターでした。2018年最大の衝撃←要検討案件が発生。

あんまり「アーマが!アーマが!」って言うと、「じゃあずっとアーマのDVD観れば良いやん」って思われそうだったので、ほどほどにしていたつもりなのですが、はてなブログを読んでくださっている皆さんの中で「アーマだ!よもぎだ!」ってなるレベルには騒いでいたんだなぁと、客観的な分析(?)ができました。

 

実は、昨日、12月12日ダースの日に、当ブログが1周年を迎えました。蘇言機使っても、よもぎの1周年ボイスは実装されていないのですが、なんかいい感じの記事を書けないかな~と思っていました。最近ちょっと愚痴っぽかったり、暗い方向になりがちだったので。

 

umax0212.hatenablog.com

このブログ読んだとき、「コレだ…!!」って思いました。

というわけで、歴代二次元の推しさんまとめてみました!

「書き残そう、あなたの人生の物語」ってなんか超かっこいいよね。だからわたしも書き残しました。わたしの(オタク)人生の物語。

 

本文が異常に長いので、ここにマシュマロとツイッターリンク貼っときますね。

よもぎにマシュマロを投げる | マシュマロ

よもぎ (@yomogi_flavor) | Twitter

 

見出し、長い。スクロールバー、ヤバい。

だいたいハマった時系列に並べています。

日番谷冬獅郎BLEACH

わたしがいわゆる“オタク”に染まるきっかけになったBLEACH。それまでは、弟と一緒にアニメや漫画を見て、「ワハハ」と消費するだけでした。BLEACHから、ネットで二次創作のサイトを知って(当時は二次創作用のサーチがあって、そこから芋づる式にウェブページを見つけていました)、作品やキャラクターは自分の頭の中で好きなように作って良いことを知りました。初めてアニメイトでキャラグッズを買ったのも、BLEACHでした。

その中でも、日番谷隊長が大好きになって、世界で一番日番谷隊長の夢小説を読んだ自信があります。(?)今みたいに自分で稼げないころだったけど、人気投票のために官製はがきを複数買って、投票しました。そのときは2位だったのですが、そのあと開催された投票で1位を獲れて、すごく嬉しかったです。

日番谷隊長って、尸魂界っていう、つまるところ死後の世界にいる人だから、彼に会うためにはわたしは死ななきゃいけないんですよね。でも、わたしはそうしませんでした。日番谷隊長は、そんなことは望んでいないからです。わたしが現世でちゃんと天寿を全うしてから、尸魂界に来たほうが、日番谷隊長は嬉しいと思います。

厨二病卍の現役は引退していますが、今でもどんなにつらいことがあっても「まあ、でも、コレ(今のつらいこと)も日番谷隊長は見てくれていて、きっとわたしが向こう(尸魂界)に行ったら『よく頑張ったな』って褒めてくれるんだ」と思って、頑張れています。

 

わたしが毎週訪れていた、日番谷隊長が好きな方が運営するサイトがありました。毎週、というのは、そのサイトに本誌の感想が載っていたからです。そこの管理人さんの日番谷隊長に対する考え方がすごく好きで、「あぁ、わたしもこんなふうに日番谷隊長を好きになりたいなぁ」と思っていました。管理人さんがお忙しくなって、いつの間にかサイトは無くなってしまっていました。

何があるか分からないのが人生です。

ひょんなことから『封神演義』を読むことになったわたしは、第33回に驚きました。(単行本第4巻)よりにもよって、太乙真人のモノローグ

哪吒……キミの存在理由(レーゾンデートル)は戦うこと…

私はキミが崑崙のため……いや世界のために戦うことを願うよ

わたしが大好きだったサイトのタイトルも、『レーゾンデートル』だったんです。管理人さんが何を思って、サイトにこの単語を使ったのか、今となっては知りようもありません。でも、あの時わたしと、今の私がこんな些細なところでも繋がっていたんだと、とてもエモい気持ちになりました。

 

日番谷隊長に対する想いは、年月も重なったことから、一番拗らせているので、ごくごく近しい人としか話題に出せません(笑)

 

 

アナキン・スカイウォーカーSTAR WARS

#二次元とは

映画としてはエピソードⅢが一番好きなのですが、「アナキンがかっこいい!」という点においてはエピソードⅡのほうがいいです。全て個人の感想ですが。アナキンが好きだから、演じていたヘイデン・クリステンセンのゴシップで一喜一憂していたし、結局ウワサのあった方と子供をもうけていたので、なんていうか、諸行無常諸法無我浪川大輔さんのことも、この吹き替えで知りました。

アナキンのことが好きなので、いつか『STAR WARS』ロケ地聖地巡礼をしたいです。言うだけタダ。エピソードⅡのナブーの湖水地方と聞いたことのある、イタリアのコモ湖には死ぬまでには行きたいですね。死んだら旅費タダで行けそうですけど。

わたしがナタリー・ポートマンに憧れているのもここから。

あと、自動ドアの前で必ず手をかざしてしまうのも、フォース使える人ごっこをやりたいから。

ついでにSTAR WARSの話をするんですけど、エピソードⅠ~Ⅲを観た後で改めてエピソードⅣを観たら…もう…ベン・ケノービがルークに邂逅するシーンで涙ドバーです。あと、エピソードⅦは、エピソードⅣを意識して作られているなぁって思うので、ぜひ4DXで観てください(やっとらんわ)

エピソードⅨで、レイ三部作がどんな着地をするのか非常に楽しみです。アナキンの娘レイアの息子(要するにアナキンの孫)も登場するのですが、その吹き替えがなんとまぁ津田健次郎さん……。映画を観るたびに「つ、津田健次郎さんだぁ…」とハワハワしています。おじいちゃんと孫。

 

 

真田弦一郎(テニスの王子様

アニメを見て、漫画を買って、本当に中高テニス部だった弟がいたんですけど、わたしはそこまでドハマりはしていませんでした。当時は。あとから見返して、ドボンと真田弦一郎に落ちました。

一番好きな試合は、全国大会決勝です。原作もアニメもそこそこで(なんなら弟の方が詳しい)、わたしにとっての『テニスの王子様』って、『テニミュ』です。1stは円盤、2ndは現地と円盤で繰り返し観ていますが、あの真田が噛みしめるようにグっとガッツポーズを作るところが大好きです。(勝手にクラスメイトの設定でいるんですけど)このガッツポーズを見るために、わたしは3年間、真田を、立海を応援してきたんだなって思えました。

3rdは関東立海・全国氷帝に1回ずつ入っただけですが、1st、2ndの俳優さんにはそれぞれ、それなりの感謝の思いがあります。複雑なこともありましたが、今となってはいい思い出です。…まあ、週刊誌は今でもトラウマですけど。

 

※このエントリーは12月12日に書き始めているので!!!!!!!!!!!今日の情報には!!!!!!!!!!!!!!即座に対応できません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

神代凌牙(遊戯王ZEXAL

神代くんのことは、実はこれまでに記事にしてきたので、割愛……と言いたいところですが、そんなことしねぇ!語らせろ!!

私の一番 - 好きなもの 詰め合わせ

「推し」の話をします! - 好きなもの 詰め合わせ

神代くんの幸せのことを第一に思っているので、日番谷隊長とか真田弦一郎に対するヨコシマな感情っていうのはありません。なんかもう、モブにもならなくていいんですけど、神代くんが穏やかに幸せに暮らしていくさまは見守っていきたい…。そんな感じです。

もう神代くんの新しい物語を観ることはできません。すごく淋しいです。でも、「特筆すべきことはない」ぐらい、彼の生活が穏やかなものになったんだと信じています。それは、わたしが一番に彼に望んでいたことです。

神代くん(増田俊樹さん)と、主人公・九十九遊馬くん(畠中祐さん)の関係性がめちゃめちゃのめちゃに大好きで、単に「ライバル」なんて言葉では片付けられないお互いの感情が入り乱れているのが最高です。そして、この二人の声優さんのフラグは、これから先のわたしの趣味を大きく支配するのでした……。

 

 

海馬瀬人遊戯王

増田さんが「遊戯王の新シリーズのレギュラーキャラに決まった」との知らせを受けて、改めて履修し直した遊戯王DMで好きになったのは、やっぱり海馬瀬人でした。なんの不思議もない。どう考えてもわたしは海馬が好きだ。

……というより、神官セトが好きなんですけど、彼にはキサラさんがいて……。いや、海馬くんにも青眼の白龍がいるんですけど、そうじゃなくて…(複雑な乙女心)

とか言ってたら、『遊戯王THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』とかいう神映画で、海馬くんがどれだけアテム(闇遊戯)のことを愛しているのかを思い知らされた。ただの人間がどうこうできる相手じゃなかった。わたしはただ、彼に潰される飲料ボトルになるしかなかった。つらい。つらくない。

古代エジプトのファラオの魂で、光の中に完結したアテムに会うために、安易に「死のう」とするのではなく、自身の技術と財力を惜しみなく注いでいる姿が「愛」そのものでした。めちゃくちゃ最高の神映画。「純愛映画マジ泣けるわー」とか言ってる人は絶対に観たほうがいい。「純愛」の定義が変わる。もう、これが愛じゃなかったら、宇宙に愛は欠片もないです。(何の話?)

 

 

剣城京介イナズマイレブンGO

BSの再放送で、遊戯王DMイナズマイレブンGO遊戯王ZEXALだった時代がありました。その流れで、イナGOを観ない選択肢はありえませんよね。そして、わたしは神代くんが大好きです。だから剣城も推しになりました。なんの不思議もありません。この出会いは必然なのです。

あの見た目で、あの背丈で中学一年生。しかも、案外礼儀正しそう。あんな見た目なのに。初期メンバーで、後半のインフレがキツかったと思いますが、よく頑張りました。途中で、白竜くんというライバルキャラが現れたのも、剣城のキャラ立ちには非常に有用でした。生まれてくれて本当にありがとう、白竜。

神代くんとは違い、ご両親は健在です。兄弟は、お兄さんがひとり。『イナズマイレブン』をご存知の方は、「あぁ、豪炎寺修也の焼き直しね」と思われたでしょう。多分そう。

『クロノストーン』では、あの幕末の志士・沖田総司のオーラをミキシマックス(合体)することにより、更なるパワーアップを図りました。沖田総司の必殺技はシュート技「菊一文字」です。

『ギャラクシー』で、なんと津田健次郎さんも出演され、更にどう見ても影山零治のおじいちゃんが監督に就任し、「こりゃ激アツやな!」とワクワクしていたら、序盤で剣城が誘拐されました。しかも、剣城に成り代わった宇宙人が配属され、終盤になるまでチームメイトは誰も気づきませんでした。ゲーム版では、メッセージアプリのようなもので会話をしていただけの白竜が「本当に剣城か?」とうっすら気づく神展開もありましたが、アニメとゲームは違うのでお察しです。正直病んだ。

現在のイナズマイレブンは、次に紹介する『イナズマイレブン(初代・無印)』シリーズの続編なので、多分、剣城の影形もないと思うのですが、現役視聴者ではないためよくわかりません。

 

 

鬼道有人イナズマイレブン

イナGOを履修するにあたり、避けて通れなかった円堂監督が現役だったころの『イナズマイレブン』126話を1か月ほどで高速マスター基礎講座してきました。

わたしが初めて出会ったとき、彼は既に成人していました。春奈ちゃんから貰ったオモシロ眼鏡姿だったのに、わたしは鬼道さんにガチ恋しました。鬼道さんと付き合ってるつもりダイエットで、1年で20キロ落ちました。そのあとの1年でまた10キロ戻って今に至るって感じですが、鬼道さんに関してはわたしにいい影響を与えまくりの人物です。

中学2年生時代の鬼道さんは、帝国(総帥)と春奈ちゃんと、そして円堂(サッカー)に悩まされていました。風丸が抜けた後に落ち込む円堂に引きずられて、チーム全体の士気が下がっていても、鬼道さんだけはピンシャンしていました。…って、夏未さんが言ってました。

鬼道さんのゲームの必殺技は、割と2人・3人技が多くて、1人で出せるのが「イリュージョンボール」だけのときもありました。そういうところも好きです。あとマント。マントは個人的に絶対的に赤です。レジスタンス卍!

剣城と鬼道さんが好きなので、二人が並んだ『おはよう!シャイニングデイ』のOP映像が大好きだし、二人が監督とキャプテンの関係になったクロノストーンでの最終決戦も大好きです。本当に好き。

イタリアにいたということで、鬼道さんとコモ湖に行ってこようと思います。

アレスの天秤・オリオンの刻印』はちょっとしんどくて、全話追いかけられていませんが、生活が落ち着いたらきちんと履修しようと思います。増田さんも出ているし。

 

 

法条ムラクダンボール戦機ウォーズ)

わたしがイナズマイレブンにハマったころ、既にダンボール戦機はウォーズでした。ちょっと時期はズレていますが、だいたいそうです。だから、1話からリアタイで追いかけられたウォーズだけ、わたしはLBXをしていました。

神代くん、剣城ときたら、もう、法条ムラク!この時期の好きになるキャラクターにはなんとなく共通性というか、似ているオーラがありました。(過去形)

法条ムラクちゃんは、圧倒的な強さで、「バイオレットデビル」の異名をとっていました。超かっこよくないですか?バイオレットデビルって何?かっこよすぎる。

気品があって、実力もあって、なにより汚い大人の思惑に対して、中学生であるムラクちゃんができることを精一杯やって反抗しようとしている姿に、わたしは心を打たれました。

ダンボール戦機ウォーズは全36話と、遊戯王イナイレに比べるとお手軽なので、ご興味のある方はどうぞ。

イナイレは奇跡の復活を遂げましたが、ダンボール戦機は残念ながら妖怪に飲まれてしまいました……。今何時じゃねぇよ…ブレた写真撮るぞ……。

 

 

ヒソカHUNTER×HUNTER

なんか推しキャラの様子が変わりましたね。わたしもそう思います。

どっかの連載再開のタイミングで弟が持っていた単行本を一気読みして、レイザーとのドッジボール対決でヒソカが好きになりました。微妙に夢女子も患っているので、時々しんどいこともあります。

クロロと決着!の本誌で、いきなりヒソカの焼死体ドーンだったのが若干トラウマで、すぐに蘇生に成功したのを知っていても、まだちょっと…触れるのに躊躇します。ずっとドッジボールやっててほしかった……。

グリードアイランド編やっぱり面白かった。ヒソカとビスケのキャラがよかった。オーラの使い方とか、そういうのもゴンたちと一緒に読者も勉強していく空気感が好きだった。懐古厨ごめん。

 

 

ゾルフ・J・キンブリー(鋼の錬金術師

ほら見て!もうヒソカに引っ張られてる!!

元々は、朴璐美さんのエドワードエルリックが王道で好きでしたが、エドにはウィンリィがいるから…。それでキンブリーに行く意味が我ながら分からないのですが、キンブリーが好きです。

キンブリーは喉笛に噛みつかれて瀕死の重傷を負い、プライド(セリム・ブラッドレイ)に取り込まれます。しかし、プライドがプライドを捨てた戦いをしようとしたため、謎の復活(?)。そして秒で退場。

一度死んでしまっても、ただでは死なないキャラクターが好き説、あると思います。

思えば、日番谷隊長も尸魂界の現世で死んだ人が流れつく・流魂街の出身だから、絶対1回は死んでるし、その上ゾンビになってるし、マユリ様に治療してもらって寿命も縮まりました(?)

神代くんは3回死んでるし、ヒソカも一度死亡診断が降りました。そういう人が好きなのかもしれません。

 

 

うちはマダラ(NARUTO

出た!死んでもただでは死なないキャラクター!!

タイミング的には『ナルステ』を観に行くことになって、単行本を読み直したのがきっかけです。柱間との水切り勝負で、お互い石に、お互いを想うメッセージを籠めていたところがたまらん大好きです。

アシュラとインドラの魂に引きずられて、ああいう結末を迎えてしまったけれど、マダラは柱間に出会えて本当に良かったと思う。二人とも家族をたくさん亡くしたことを、「時代の所為」と一言で片づけたくはないけれど、二人が弟たちと一緒に幸せになる日を夢見ても良いんじゃないかなと思うので現パロが好きです。(突然二次創作の話をするな)

ナルトの息子ボルトが主人公の映画『BORUTO』(まんまやん)では、グリーンスリーブスをBGMに柱間と戦うマダラがいて、映画館で「おめでとう…」となりました。 

 

 

牛島若利(ハイキュー!!

ハイキュー!!』好きなんだよ~!って会話で、「誰が好きなの?」と聞かれたときに「牛島若利!」と答えると、「え、誰?」「そんなキャラいた?」と言われていた時代もありました。そんな時代もあったね。

白布先輩と同じで、牛島さんのプレーを見て、惚れました。だから、わたしは白鳥沢の1年生です。アニメ3期で流れた白鳥沢校歌のために、アルバムを買いました。校歌といえば、かの雷門中学校にもちゃんとありますが、もちろんそっちも歌えます。二次元の推しの学校の校歌をリアルに歌えるということは、中々無いことだと思います。ありがとうございます。

「アッ!好き!!」となったのは、谷地さんの家で試験勉強をした日向くんと影山くんに「俺に何か用か?」と尋ねるシーンです。一生好き。

春高予選決勝、結果はつらかったですが、「やっぱり牛島さんのプレーが世界で一番かっこいい」と実感した試合でした。牛島さんは、人前では泣かなかった。勝っても負けても、牛島若利でした。地上波アニメで、遺言シーンを削ったのは一生許さないので、今後はアニメには1ミリもお金も時間も割きません。(原作過激派)

日向くんが宮城1年生合宿に紛れ込んだとき、「選ばれる・選ばれない」の話をしていて、牛島さんの強さを見ました。お父さんは全国制覇をしましたが、牛島さんたちの白鳥沢はベスト4止まりだったんですよね。それでも充分すごいですが。宮城では敵なしだったウシワカも、全国、果ては世界で考えるとまだまだなんです。かつての月島くんみたいに「上には上がいる」と諦めてもきっと誰も文句は言わないのに、バレーを続けています。どうやら、大学に進学するようです。

ちなみに春高編は、サーブ中にブーイングをする描写があって、「リアルなんだけど、そんな学校が春高に出られて、白鳥沢が出られない」ことが非常に苦痛で読めていません。完結したら教えて。

 

 

香賀美タイガ(KING OF PRISM by PrettyRhythm)

フラグ回収①

周りに流されがちな現代人なので、流行に乗ってキンブレを携えて映画館へ吸い込まれました。

まんまと緑組さんに落とされました!やったね!\そーだ!そーだ!/

噂によると、あの伝説のアイドル渡辺麻友さんもタイガくんのことが好きだそうで、なんかもう、タイガくんすごいな!?続編の映画でも、人気投票の結果でたくさん出番をもらっていたし、タイガくんはすごい。

緑組さんの設定がすさまじいんですよね。タイガくんのキャラ設定会議にわたしの生霊が飛んで行っていたんじゃないかって思うぐらい、理想のタイガくんで、彼が実在していたら彼を推したかったです。炎上したらめっちゃ病むので、非実在タイガくんでよかったです。

どうやら来年3月に新作が連続公開されるそうで、いやぁ…オタク、死に場所が見つからねぇ。

 

 

上鳴電気(僕のヒーローアカデミア

フラグ回収②

なにかのきっかけでJワに遊びに行って、その日のうちに単行本を大人買いしました。『僕のヒーローアカデミア』は1巻ごとに号泣できるシーンがあって、めちゃくちゃにすごいなぁと思いました。上鳴電気くんが好きです。そのあと開催されたアニメイトコラボカフェで、ブラインドのアクキーを買ったら、上鳴電気くんと切島鋭児郎をセットで引けたので、多分そういうことです。

なんていうか、もうこの2人は宗教?

電気を使いすぎるとアホになるっていう設定がかわいいし、切島以外の男子とアホ騒ぎするのもかわいいし、女子ともソツなく協力できるところがかわいい。かわいい。

そこまで原作過激派ではないので、来週22日発表になる舞台もちょっと楽しみです。ダブステみたいに、行けたら行きたいなって感じです。 

 

 

ツワブキダイゴ(ポケットモンスターRSE)

世の中の女は顔面が良くて、地位と権力と金のある男が好きなんですよ!(主語がデカい!)

ポケモンっつーんは、ポケモンを愛でるゲームであって、トレーナーの人間をどうこう言うのは邪道」だと思っていた時期がわたしにもありました。転換となったのは、RSEのリメイク『オメガルビーアルファサファイアORAS)』の発売です。なんてったって、待ちに待ったホウエンリメイクですからね!ホウエンリメイクなんですよ!

わたし、カイナシティのよもぎ!!

徘徊奇行文(推しに逆聖地巡礼されたので聖地巡礼し返した回) - 好きなもの 詰め合わせ

ダイゴさんが、実は九州弁ホウエン語ネイティブ話者なのがツボです。あんなにかっこいい人が、ズッルズルの方言使うのはワクワクしませんか?しませんね。方言なんかくそくらえですよ全く。

神代くん好きが高じてサメ図鑑を買ったのと同じ流れで、ダイゴさん好きが高じて鉱物図鑑を買いました。努力の方向音痴です。ついでに色違いのサメハダーにナッシュって名前つけました。とてもかわいい100レベルです。

 

 

門脇秀吾(バッテリー)

フジテレビ系列ノイタミナ枠でのアニメ化に伴い、実家に置いていた原作を持ってきました。ちなみに原田巧と永倉豪のキャスティングに精神が壊れましたが最終回で嬉しいサプライズがあったのでチャラです。

もう分かるよね!真田弦一郎と牛島若利が好きな人が『バッテリー』を読んだらどうなるかってことぐらい!こうなるんだよ!!

わたしの原作文庫は、「これ好き」「これは横手二中の資料」「門脇」のジャンル別に付箋がびっしり貼られています。空飛ぶスパゲティモンスターみたいになっています。また、それまでは原作Ⅰ~Ⅵしか読んでいませんでしたが、ついに『ラスト・イニング』にも手を出して、完全に横手二中です。

実写映画化もされたけど、舞台化もしちゃえばいいのにね。二巻の原田巧がベルトで暴行受けるシーンがNGなのかな?

 

 

オルガ・イツカ機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ

今まで挙げたキャラクターもいっぱい死んできたけど、一番悲しいのはオルガイツカです。オルガがすごく好きなので、わたしも火星に行ったし、阿頼耶識の手術受けました。

世の中の大きな流れから見たら、彼らは田舎(火星)でちょっとヤンチャが過ぎたクソガキ集団だったのかもしれないけど、そのクソガキ集団を主人公にしているんだから、そこに感情移入する人がいて当たり前じゃないですか。そして、彼らがダインスレイブとかいう超兵器でボコボコにされるのを見て、平気なわけじゃないじゃないですか。

わたしは何があってもラスタルエリオンが嫌いだし、ジュリエッタジュリスも嫌いです。同じようにカルタイシューのファンは多分鉄華団のこと嫌いだろうし、「全部が全部好き!箱推し!」っていうのは難しいジャンルじゃないかなぁと思います。殺し殺されの世界だし。

1期でメリビットさんとアレな雰囲気出してて胃がひしゃげそうだったので、雪之丞さんには最大限の感謝をしています。クーデリアさんも三日月一筋を貫いてもらったし、オルガイツカは夢女子に優しいキャラクターです。死んだけど。

オルガイツカが死んでから、3ヵ月毎日号泣するというギネス世界記録にも挑戦しましたが、その記録は途切れました。オルガイツカが死んで3ヵ月後。時は西暦2017年6月。そう、『錆色のアーマ』です。(そこに繋げる?)

鉄血のオルフェンズ』が最終回を迎えたことや、細谷佳正さんが休養を発表されたことなどから、多少なりともロスを経験し、それをごまかすために、ガンダムの過去作品を1か月で高速マスター基礎講座しました。ファースト・Z・00・SEED・UCかな。高速すぎてきちんと覚えては無いのですが、ストーリーだけなら00が一番好きでした。キャラクターは、袖が無いクワトロ・バジーナ。サングラスでキメてるけど、いやいや袖ないから!みたいな。袖が無いという一点でここまでキャラ立ちできるクワトロ・バジーナめちゃくちゃすごいなって思います。

オルガの(どう見ても血液)香水は3本買いました。オタクなので。わたしは好きな匂いなのですが、着色料がえげつなくて、薄い色の服を着ていたら一発OUTです。ホワイトフローラルブーケのフェミニンな香りのオルガイツカの香水、どうぞよろしくお願いします。

 

 

伏見弓弦(あんさんぶるスターズ!

氷鷹北斗のキャス変・メインストーリーフルボイス化の発表で、わたしは3度目か4度目となる『あんさんぶるスターズ!』のアプリをダウンロードしました。これも2017年6月の出来事でした。初めて参加したイベントは地獄の『チェックメイト』。いい思い出です。

初めは、真田弦一郎・牛島若利・門脇秀吾ラインにいた鬼龍紅郎を推しかな?とか言っていて、『クロスロード』もそれなりに頑張りましたが、『あんステJoK』の配信を見せてもらったところで伏見くんに実質推し変をしました。

今年の夏の伏見くんイベントでは、自身初の3桁順位を記録し、大満足。現在ほぼ不登校となっていて、ナイツPの友人からは「レオくんかよ」と突っ込まれる事態が発生。

伏見くんとの仲良しレベルを上げるのが楽しいんですけど、今は別のゲームが忙しくて……。そう、刀剣ナンチャラです。

 

 

山姥切長義(刀剣乱舞

2015年1月18日就任・山城国審神者です。

なんで始めたかってそりゃ、増田俊樹さん目当てです。だから初期刀も最推しも加州清光です♡って言っていましたし、どうしても誉を取りがちな大太刀に先を越されないように調整しまくって、最初のカンストも清光にしました。待望の極も、清光が出るまでは他の打刀はストップをかけていました。

蛍丸信濃藤四郎や物吉貞宗も好きなのですが、特別な一振を選べと言われたら、清光を挙げていました。でも、清光が好きなのは、神代くんが好きな気持ちと同じだったんですね。ただそこに存在して、幸せになってくれればいい。

聚楽第イベントで、山姥切国広推しのフォロワーさんが「監査官が来た!」と言っていたので、300体の殺戮ステップを踏み、お迎えしました。

「え!?」

長義の顔面がドドドドドド好みのドドドドドド真ん中にいて、驚きの「え!?」が出ました。よく見るとカッチリしている衣装で、しかもマント(マントではない)

今まで来てくれた男士が劣っていたわけではありませんが、長義が来てからわたしの刀剣乱舞生活はバラ色から黄金色になりました。(どちらにしても派手過ぎる)彼にとってプラスに働けばと、記念品の女性セブンも我が家にあります。ちなみにセブンイレブンで買いました。

確定報酬は欠かさず迎えていて、あとは稀ドロや鍛刀の男士が数名行方不明なので、シールやら鍛刀CPを待ちつつ、極を含めた男士のカンストを目指して遊んでいます。近侍曲も欲しいしね。

年末の連帯戦では、どんな男士が新しく来るのか楽しみだし、どこまでカンスト男士を増やせるのかも楽しみです。あ、明日は太郎太刀を修行に出す予定です!修行のお手紙で好きな男士がいたら教えてください!わたしは今剣と太鼓鐘くんと堀川くんのお手紙が好きです!

 

 

以上!ここまで長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

各キャラクターの顔面は、名前と作品名を載せているので勝手に調べてください。

 

さ~~~~千葉だ~~~~~!!ばいばーい☆

タイトルなんてない!感じろ!

こんにちはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

もう、今日のブログはね!全文、特大極太フォントで書きたかったんですけど、そうしたらケータイ小説以上に画面上の情報量が少なくなってしまったので、普通の文字で打ち込んでいきます。配慮ってやつですね!!ですが、テンションとしては、『ハイキュー!!』の山本武虎くんや、『RE:VOLVER』の抹尹くんみたいな感じです!!*1

 

 

さて、この壮大な物語、どこから書けばいいんだろう?

――ううん、あなたも分かっているはずよ。

 

運命はこの瞬間から動き出していたの。(どうして洋画の邦訳みたいな喋り方をしているんだい?) 

 

正直『アーマ』出演者の告知の告知系は、全部「アーマだ!!」ってRTしてきたので、今回もFANTASTICSの何かやろな~と思いながら、「アーマだ!!」といつも通りRTしました。

だから正直、このツイートのことを忘れていました。

 

 

うぉぁああああああああああああああああああああああああああああああああ!?!?!??!?!?!??!?!? 

どうみても、信長(右の増田俊樹さんです)が「無茶しやがって…」ですね分かります。いや、あの、まだ、喜ぶのは まだ 早い! んですよ多分知らんけど

だって、まだこの2人が出ることしか決まってなくて、嘘、新作公演っていうのも決まってて、あとそうだ、6月なのも決まってます。

新作公演だから、もしかしたら、キャラクターそのものが出ないかもしれないし、キャラクターはそのままでも俳優が続投するとは限らないんですよね。知らんけど。知らんことが多すぎる。わたしは何を知っているんだ。何も知らない。

 

『真剣乱舞祭2018』が終わるまではTwitter行かない!って言ってたんですけど、やっぱりびっくりしちゃって、鍵も開けたし、ちょっとだけツイートもしました。

TLで、「アーマじゃん!よもぎじゃん!」って言ってくださっていました。mixi時代から8年ほど使っているアカウントでも、いわゆる身内垢でも、たくさんの人が「アーマじゃん!おめでとう!」って言ってくださりました。

 

はじめにこの告知ツイートを見たとき、信じられなかったし、実感も沸いていませんでした。でも、LINEやら、マシュマロやら、色んな手段で、色んな人が「アーマだよ!良かったね!」と温かい言葉を贈ってくださり、「これ、わたしが喜んでいいニュースなんだ!」って思えました。

 

再演じゃないことがすごく嬉しいです。新作公演!

その分、キャラクターの入れ替えがあるんじゃないかって不安です。

キャラクターがそのままでも、かつての俳優さんが演じてくださるのか分かりません。

 

『錆色のアーマ』には、並々ならぬ恩義があるので、どんな公演であっても必ず劇場に足を運ぶつもりではいます。問題は回数ですね。

 

本当は、この後にもっと病んでるっぽい感じのこと(キャラのファンか、俳優さんのファンかみたいなやつ)を書こうとしていましたが、何もわかっていない状態でアレコレ書くのは時期尚早だと思いました。とにかく、とにかく嬉しいです。

f:id:kwainaoflavor:20181211214245p:plain

アーマの世界が動き出すということはもちろん嬉しいですが、それ以上に、こうやって「よもぎはアーマが好き」と覚えていてくださる方・声をかけてくださる方がいることが、とてもとてもありがたいです。本当にありがとうございます。

よもぎにマシュマロを投げる | マシュマロ

それから、普段、パソコンからはてなブログを見ているので、「マシュマロとツイッターはリンクに貼ってるから、全部の記事につなげんでもいいやろ」と思っていましたが、もしかしてスマホからはマシュマロのリンクが…無い…!?と気付いたので、できるだけ、マシュマロへのリンクは貼っていこうと反省しました。Twitterは適当に検索してください。アイコン一緒なので、鍵リストにぶち込むなり煮るなり焼くなり好きにしてください。

 

以上、12月11日。よもぎの言葉でした。

 

 

これ、昨年末のツイートなんですよね。エモいなぁ。

 

 

 

 

……この宙ぶらりんな状態でお手紙書くオタクの気持ち考えてほしいよね、ネルケさん?

*1:要するに川隅美慎くん

寒暖差的なアレがキツい

物理的にも。精神的にも。

気が済んだら消すやつ。

 

物理的のほう

仕事中でも、お休みの日でも、「なんか突然頭が痛ぇな」と思う瞬間がここ1週間くらいあって、それでご機嫌ナナメになっています。幼児か。

今年から、頭痛薬的なアレを常備するようにしているので、「どうしてもしんどい時!」の救いはあります。あんまり使わないけれど。

今の住まいに越してから、寝る時に頭が冷えちゃうなぁというのが悩みです。うずまきナルトくんみたいに寝る時には三角形の帽子とか着用したほうがいいんでしょうか。手足も冷えるんだけど、加齢に伴い悪化…ということはないので…うーん、まあいいかな。

 

キレちゃうよね。寒いんだもん。

朝、外出た瞬間「は?寒いわ」ってキレちゃう。

 

でも、冬の朝の鼻が痛くなる空気感、嫌いじゃないんですよね。ピンと糸が張り詰める、シンプルな感じは好きです。分かりやすくて。

 

 

いつもの長い前書き終わり。

精神的のほう

キツい。元から全てにおいてムラ有り・波有り・難有りの三拍子そろった不安定芸人なんですけど、最近むちゃくちゃこれが顕著になっています。(冷静な自己分析)

最近っつーか8月からだよ8月。だって、あの7月ですらそれなりに生きてたもんね。記憶ないけど。8月以降はずっとキレ散らかすか病み散らかしてる記憶しか無い。

 

推しとか伏せて、行った公演も全部伏せて、言いたいことバ~~~~~~って書いてるブログあるじゃん。「こんなファンサ貰いました♡」とか「運営のココがヤダ」とか、良いことも悪いことも、逆に事細かに載ってるブログ読んでると、羨ましいなとは思います。

わたしには行った公演を伏せながら、推しバレしないように色々書く技術がないので、諦めているんですけど。

 

あ、ちなみに推しはな~~~~~~~~んも悪くないです。取って付けたように言ってるけど、多分、同担さんは誰一人キレてもないし病んでもいないので。同担さんの知り合いがいないから真実は分からんのやけど。でも多分そう。

 

こういう沈んだときは、楽しかった時のことを思い出したり、手紙の文面を考えたりして、切り替え・昇華をやれてきたんだけど…楽しかった時の記憶が、もはや今年の3月の『ギャングアワー』だし(古い)、その楽しかった記憶の会場となった赤坂レッドシアターのことを考えたくも無くなったので、まあ、「詰み」です。

手紙の方は超やべぇ。無。今まで、全現場に出してきたから今週の現場用のも準備しなきゃいけないんですけど、無~~~~……。っていうか、「コレ書こう」ってそれなりに考えていたものがあったんですけど、これを紙に書き写す手間とか、消費する紙とインク…とか考えてしまってもうこりゃやべえっすわ。

 

 

どうせ消す記事に良いこと書いてもしょうがないんで、「2018年に観た好きな作品」と「好きな役」と「沸いたお言葉」みたいなのはまた後日まとめます。

Twitterは12/16以降にログインします。鍵を掛けていますけど、後ろ暗いことはなにも言ってないし、そもそもマジで何も言ってません(笑)

それではまた来週。

嬉しい嬉しい11月

寒いね!

 

『真剣乱舞祭2018』のことは12月16日以降に書きたかったので、それまでは更新しないつもりだったし、

福井公演の直前に「こりゃもう我慢ならん」という事態が発生したため、一時的にブログを非公開にしていました。・・・・・・本当は今でも非公開にしたいぐらい怒っています。

 

とはいえ、嬉しいことが2つあったので、その話はなんとしても11月のうちにしておきたいと思ったので!!します!!

今日の記事は、「よもぎの幸せ自慢」の記事になります(宣言)

 

 

1つ目!

「真剣乱舞祭2018」缶バッチガチャ 完全勝利S!!(鳴り響くファンファーレ)

昨年は全11種で10限だったのに対して、今年は全8種で10限。確率的に、“勝ち”が見えている戦(いくさ)ではありました。しかし、大問題が発生しておりました。

そう、沖田くんの不在です。どのぐらい大問題かというと、現在、わたしが所持している2016義経公と2017義経公は、いずれも2017沖田くんと交換していただいたものです。見えていたはずの“勝ち”が蜃気楼のように消えました。

でも、やってみなきゃ分からないのが勝負の面白い所でもあります。(ギャンブラーみたいなことを言うな)

 

とりあえず、10連ガチャ(物理)を回しました。

開幕3連続弁慶が来たので、「そうだけど、そうじゃねぇんだ」と、わたしの心の中の義経公がつぶやいたし、普通のわたし(?)も「今年のガチャは混ざって無いな?」と焦りました。

10連ガチャあるあるだと思いますが、今年は最後の10回目で自引き出来たので、もう思い残すことはありませんでした。この時点で完全勝利Sでした。

 

自分の10連が終わってから、Twitterでレートの確認をしました。

 

……榎本さんの人気強すぎん……??????沖田くんの穴を埋めて、さらにその上に江戸城建てるぐらいの圧倒的(求)榎本。わたしの手元には2人の榎本さん

神代くんであれば問答無用の無限回収に入りますが、義経公は1個ずつあれば充分なので、榎本さん含めて譲渡ツイートを放流。

 

結果、義経公3個、弁慶2個が手元に残りました。(?)誰ださっき1個ずつあれば充分とか言ったの。譲渡に出しても良いかなとも思ったのですが、もう会場に缶バッチを持っていくのもだるいので、今年の思い出として、仲良く飾っておこうと思いました。

 

去年は、沖田くん義経公がトップレートで、土方さん・近藤さんも高めだなぁという印象でしたが、

今年は圧倒的榎本さん。『むすはじ』の高評価や、和泉守兼定堀川国広人気もあって、土方さんの(求)も増えたかなという体感。相対的に義経公が集めやすくなったのはありがたかったです。まあ自引きしたのであんまり関係ないんですけど。

 

どんだけガチャの話すんねんって感じですが、まだ続きます。(ドラゴンボールか?)

個人的に、2017義経公が好きです。去年の前日物販に行って、チラシに載ってる小さいサンプル画像見て、一目ぼれして絶対にやらないと誓っていたガチャに手を出したレベルで、2017が好きです。2017の義経公むちゃくちゃかっこよすぎて最高なんですよ!?2016義経公は、なんていうか、儚い美しさ……。

そして、今年の義経公、突然写真撮られるのに緊張してる感があって、めちゃくちゃ…こう…愛おしさが……。こう……。あと背景が愉快なのもあって、こう……。

2016、2017、2018で同じ人なのに、3つとも全然雰囲気が違うので、良いな~と思いました。

 

刀たちは全36種でガチャらしくて、ビビリ倒しています。三日月宗近・髭切・膝丸・和泉守兼定の(求)めっちゃ多かったですね。

 

 

2つ目!

1年以上応援してて良かったなと思いました!!

『真剣乱舞2018』で差し出すお手紙をピャーッと書いていたのですが、「去年はこんなことがありましたね。今年はどうなりますかね?わたしはこうだといいなぁと思います」という構成が多いなぁと気づきました。(動員数も多いから、必然的に貰うお手紙の量も増えると思うので、出来るだけ話題を絞っています。)

そりゃ、Twitterやらブログやら、公演DVDでも、「去年はこうだったね」っていうのは言えるんですけど……。リアルタイムじゃないと分からないことっていっぱいあるんだなぁって、しみじみ思うんです。感覚的な話なのですが。

日数だけなら、まだまだ元推しさんのほうが長いんです。でも、FC入ってバスツアー行ったぐらいで、舞台も4回以上入ったことなかったし、手紙もプレも大して出さなかったから、記憶がおぼろげなんですよ(わたしの)……。

 

あのね、去年も楽しかったです。

毎日、毎日、新しいことしかなくて。

新鮮なことばっかりで。

 

今でも、たった1年半の新規ちゃんだけれどね。

 

でも、カレンダーをたった1周することが、こんなに嬉しいことだと思わなかったです。

うん、それだけです。あと何周できるか分からないけど、まあ、今は幸せです。

 

それじゃあ、また12月に!

好きなもの 詰め合わせ

最終回じゃないです!!

 

まあ、まずはこれを読んでほしい……

 

 

 

えっっっっ!?

数あるガンダム作品の中からわざわざ…この……

 

わざわざ『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』と、『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』が!?!??!?!?!そういう展開に!?!??!?!?!

 

 

 

めちゃめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃ嬉しい!~!~~!~!!!嬉しい!!!うれし~~~~~~~うれ~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

もう、こんなに嬉しいのは、イナズマイレブンGOクロノ・ストーン』の最終決戦三連戦で、鬼道有人が監督するチームのキャプテンが剣城京介だったときと、

『遊☆戯☆王ZEXAL(ゼアル)Ⅱ(セカンド)』で、増田さん演じる神代凌牙(ナッシュ)率いるバリアン七皇の1人・ミザエルを大河元気さんが担当することになったときと、

イナズマイレブンオリオンの刻印』で鬼道有人増田俊樹さんの吉良ヒロトくんと仲良さそう(仲良さそうではない)だったときぐらい嬉しいです!~~!!!!うれ~~~~~~~~~

 

あ~~~~~嬉しい~~~~~~~~~結局、何をやるかイマイチ分かってないんですけど、とにかく、機動戦士ガンダム00』と『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』の世界が公式でまぜまぜになるんですよね?!?!?!?!?

 

いや、それよりも

なによりもですね……

 

三日月…オーガス…が…

 

 

生きてる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ということは…

 

オルガイツカも……

 

 

生きてる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(多分

 

 

死んだはずのキャラが生きてるのメッチャメチャメチャメチャ嬉しいですよそりゃもう嬉しい~~~~うれ~~~~~~~~~

 

www.youtube.com

うれCDEFGHI~~~!!!!!!!!!!!うれ~~~~~~~~~~

 

もう、ほんttttttttttttttttttttっとに嬉しい~~~~~…アレルヤとオルガイツカに何かあってほしいし、マクギリスファリドとグラハムエーカーにも何かあってほしい~~~~~~嬉しいいいいいいい……楽しみ!生きる!!!!

ほんとにほんとにほんとにライオンだし、好きなもの(00)と好きなもの(オルフェンズ)しかない!!好きなもの詰めすぎて!!パンクした;;;;;;嬉しい……!!!

 

 

あとはこれからな~?

もうさ~~~~神代くんのグッズが新規で出るっていうのがめっちゃはっぴぃはっぴぃなわけじゃん……????多分買いに行けないけど(茶の間乙)、神代くんの新規グッズがあるっていう世界…設定が…もう、最高のファンサービス!!えーん!!

 

あとこれも~~!!!!アテムの売れ行き良かったら、海馬さん・遊戯さん・城之内くん…闇バクラ・マリクぐらいはなる…よね…?それで、十代さん・万丈目、カイザー、ヨハンときて、遊星・ジャック、鬼柳さん、クロウ、ブルーノちゃん、アキさん…ときたら……遊馬くんと神代くんじゃん!!!!!!!!!!!!あ^~~~もう…最高!!ありがとうございますした!!

うれしいがすぎる!!

 

世界からのファンサが厚すぎて、これは逆に真剣乱舞祭、鬼干されの予感ですね(病んだ) 

風邪、ひくなよ…(突然のオーナーゼフ失礼)

ロスのバージン

このタイトル思いついたとき、自分のこと「天才だな!?」って思ったんですけど、書いていくうちに「そうでもないな」って気付きました。(スンッ)

なんか寒いな~って気付いた時には手先足先ヒエッヒエだったりしませんか?みんな元気かな?わたしは元気です。お風呂の水温を1度上げました。

 

大体いつもですけど、今日は前置きがたっぷりです。サクっと本編に進みたい方はこちらからどうぞ↓↓

 

・前置き

「ロス」って言葉が嫌いです。親しい人やペットを亡くしたロスは、わたしも引きずっています。ドライヤーの轟音に紛れてワンワン泣いたことも1度や2度ではありません。鼻水で窒息するって思うぐらい何か月も寝る前に泣く生活が続いたこともあります。

だから、舞台の千穐楽の日に「ロスですぅ。えーん;;」っていう人が理解できなかったんです。ロスって言葉が軽くなってるんじゃない?って、厄介な言葉警察が顔を出してしまって。

 

それから、中3の担任が「俺は試合で負けて泣く奴が嫌い。泣くほど悔しいなら、勝てるだけの努力は最低限やれ」ってハッキリ言ってて、反抗期ながらもその言葉はすとんと腹に落ちました。結構わたしの中に深く残る言葉で、わたしも部活で負けて泣かなくなったし、他のことでも「悔しくて泣く」ってことはあんまりないかなぁ。

つまり、「ロスですぅ;;」って言うぐらいなら、その作品全通したんか?って思うんです。全通して、全公演自分の観たい席で見る努力したんか?って。

 

千穐楽の日、わたしは「終わっちゃうのかぁ。淋しいなぁ」とも思いますが、それよりも「あ~、無事に終わって良かった~」という安心のほうが大きいです。

あと、充実感。全通できなくても、いわゆる良席じゃなくても、自分に割り当てられたチケットで、「精一杯その作品を楽しめた!」って思っています。映像(Blu-ray/DVD)になるなら嬉しいし、再演もあるなら嬉しいけれど、千穐楽の幕が下りたら、満足レベルは100なんです。(ロスとはちょっと違うけど、すぐに「映像化して!」「再演やって!」って言うのもわたしの感覚では理解できないです)

 

 

そんなわたしも、「あ、これがロスか」と気付く出来事がありました。

以下、この記事での「ロス」は、「親しい人やペットを亡くした時のアレコレ」ではなく、「好きな作品が終わった時のアレコレ」を指します。

『ギャングアワー』

・上演期間:2018年3月13日~18日

・ロス自覚:2018年8月

「ロスなるのおっそ!!」っていうツッコミ待ちな部分を否定できません(^-^)

ギャングアワーは、(当社比)チケット頑張ったし、最前全通とはいきませんでしたが入った公演は120%楽しめたし、本当に「楽しい!」しかない天国みたいな作品でした。そして三鷹さんが好き。

前述したように、自分なりに「頑張った!楽しめた!」という自信があったから、映像にならなくてもよかったし、千穐楽の日も穏やかな気持ちで迎えられました。お手紙にも、「淋しいし、悲しいけれど、多分、ロスにはならないと思います」って書いた気がします。実際しばらくならなかったし。

この後に『JOKERTRAP』だったのですが、銀河劇場に行くまでは「は~あ、本当に三鷹さん好きだな~♡」という幸せな気持ちで生活していました。頭の中は、三鷹さんかっこよかった~♡ギャングアワー面白かった~☆でいっぱいでした。

 

そんな脳みそのお花畑に危機が訪れました。2018年8月。そう、『阿津賀志山異聞2018巴里』東京公演*1を観に行きました。

1部終盤に、義経公の中の人が変わって、劇的ビフォーアフターするじゃないですか。そのアフター義経公の蹴りを見て、『ギャングアワー』ロススイッチが入りました。当たり前なんですけど、荒木さんの蹴りじゃないんですよ。荒木さんじゃない人の蹴りだから当たり前なんですけど。

それを見て「荒木さんの蹴りじゃない」って感じた後に、「じゃあ、荒木さんの蹴りってどんなだっけ?」と思い出した時に浮かんだのが、三鷹さんの蹴りでした。ラリーではなく。

それで、「あ、わたし、三鷹さんのこと大好きだったんだな」って改めて分かって、もう観ることができないって気付いて、しょんぼりしました。悲しいっていうか…。

 

神は見捨てずに、9月に一瞬だけ、三鷹さんに会える(会うわけではない)機会を与えていただきました。『恋するアンチヒーロー』の9月10日公演に、荒木さんが三鷹さんとして出演されました。

もう、めちゃめちゃめちゃ嬉しかったです!でも、信じられなくて!!舞台上に三鷹さんがいるのに、「本当に三鷹さんでいいの?」って不安でした。

本当に三鷹さんで!すごく!嬉しかったです!!

 

初めて本格的なロスに直面しましたが、すぐに立ち直ることができました。9月の三鷹さんを観て、「これで最後だ」ってわたしも覚悟できました。ギャングアワーの亡霊は成仏できました。めでたしめでたし。

 

 

『錆色のアーマ』

・上演期間:2017年6月8日~25日

・ロス自覚:2018年11月

せーのっ!\\ロスなるのおっそ!!// ロスになるのが1年半かかっています。ロスから立ち直るまでに、ではありませんのでご注意ください。

これも(当社比)チケット頑張った現場でした。主演目当てで行ったのに……なぜ…なんで……(笑)

 

アーマに脳みそヤられた系オタクなので、7月は週に1回「アーマ集会」やってたし、気付いたら配信が始まりました。それからは、毎日好きな時に好きなだけアーマを摂取できる環境になりましたし、2017年10月~12月には秋葉原と渋谷のアニメイトで衣装展もありました。このとき、渋谷のアニメイトで無限にヒプノシスマイクが流れていたのを覚えています。年末に肝心のDVDも発売になり、特典映像の射的大会の流れがめちゃめちゃめちゃ好きでした。更にEXILEさまの雑誌にも4ページほど取り上げていただき、供給が完全に遮断されることはありませんでした。2018年春に、(なんでか)カラオケ配信も決まったまでは良かったんです。

こうして書き並べても、そこそこ動きはあったんです…。

今ね……無です。無。

終わった舞台に動きが無いのは当たり前だし、続編匂わせをしていても匂わせだけでポシャることだってあるのも分かっています。

 

2018年10月、友達がいきなりTLで「荒木さんは?」って聞いていて、何事かと思ったら、こんなツイートが流れてきました。

荒木さんと崎山さんは『真剣乱舞祭2018』稽古中だったんだと思います!

以前のブログでも書いたんですけど、マジで、2019年1月の現場、『アーマ』だと思っていました!たとえ『みほとせ’19』*2に崎山さんが出演されていたとしても!神里くんに12月31日まで現場があったとしても!!あと3ヵ月待てば!!アーマが!!観られると!!思っていた!!時代もありました!!

 

1月はミュージカル『封神演義』で。*3

嬉しくないわけじゃなかったから、フジリュー版『封神演義』は一日で読み切ったし、フォロワーさんから勧められた原典の解説動画も見たし、そこそこチケットも名義懸けました。

でも、アーマだと思ってたんです。マジで。オタクの思い込みって、超ヤバいじゃないですか。それが崩されてしまって、しょんぼりしています。

 

DVD観ればいいじゃんって自分でも分かってるんですけど、なんか見たら余計に虚しくなりそうで…。

演じたキャラが好きなのか、中の人が好きなのかって問答ありますけど、これに関しては、「うるせぇ、どっちも好きだわ!」なんですよ。タマゴニワトリ論争(どっちが先か)だと、間違いなく「キャラが先だよ!」派です。鶴首があっての、今のわたしなので。

白黒ハッキリさせたい性格なので、今の「アーマ……ぐすん」ってメソメソしている自分が許せないです。なに落ち込んでるんだー!ってなります。

 

 

あとがき

もうだいぶ時間が空いてしまったのですが、わたしがロスについてブログを書こうと思ったきっかけはこちらの記事でした。

皆さんはどうしても忘れられなくていつまでもロスを引き摺ってる舞台ありますか?

ロスと向き合う - 生きてるだけでありがたみ

わたしは作品にもキャラにも没入します。だって根が夢女子なので。もう、その作品のイチ登場人物になりますもん。三鷹さんも鶴首も、かなり深く夢女子してしまっていたから、じわじわロスったのかなーと思ってます。うまく夢女子になりきれなかったのが、『ミクロワールドファンタジア』と『トラベルモード』だったので、この2作のロスが来なければ、【夢女子の度合いが深刻になれば、ロスを感じやすくなる】というわたし限定の説を提唱しておきます。

 

(追記)

アップした後に自分で読み返したら、まえがき部分で「ロスになる派」の方にめっちゃ喧嘩売ってるようで、すごく感じが悪い文だなぁと反省しました。ロスになりたくなくてもなってしまう方とか、すごく不快だったと思います。ごめんなさい。

今でもすぐ「映像化!再演!」って言うだけの人とは分かり合えませんが、わたしもこうして立派にロスになりました。ロスのどうしようもない喪失感とか淋しさ、しんどいです。それで、「ロスの人の気持ち、分かるよウンウン」とも言えないけど、「ロスがしんどい」っていうのは分かりました。

そういう、わたしの変化を感じた、というお話でもありました。

 

 

まあ、「ツライヨー」って泣いてもどうしようもないんですけどね。だけど、涙が出ちゃう。女の子だもん。

 

 

……ロスってメソメソしててもしょうがねぇ!

もうすぐ真剣乱舞祭2018やで!!ステッカーもらうぞ!!バイビー☆

*1:地名の大渋滞だー!

*2:モー娘。みたいにいうな

*3:ミュージカルにする必要なさそうですけど

週刊誌と血迷った推しの話

ヤッホー。*1昼間にお外に出たのですが、意外とお日様があって、「ぽかぽかだぁ!」と大きめの声が出てしまった嬉し恥ずかし11月のブログです。

 

……いや、多くない?今日の議題多すぎない?どっちみち「今日はブログ書く!」って決めてたので書いてるんですけど、議題多くない?もう紅白の話あえて削ったもん。

 

・週刊誌デビュー

週刊誌って、ぶっちゃけこの界隈のオタクにはトラウマ的なところあるじゃないですか。

じゅ、聚楽第でもらえる人ーーー!!!!!顔が好きですーーー!!!!!!!(意地でも名前を呼ばない配慮)(配慮とは)(画像2枚目で名前バレ)

顔がめっちゃ超超超超大好きなのですが、全身立ち絵も…好きですーーー!!!!!!はぁ~、かっこいいですね…。

内容は無いようって感じなのですが、聚楽第でもらえる人の紙媒体デビューってことで、買ってきました。かっこいい。あえて『花丸(3期)』に出てほしい。そんで、青い鳥とか追いかけてほしいし、タヌキのお世話とかしてほしい。かっこいい。

 

7-4(長距離)クリアしてきました!(私信すな)

御手杵拾いました!

 

 

・血迷った推し

で、なんで「今日はブログ書く!」って決めていたのかというと、

そう、これの解禁ですよね!

 

今日、15日なので、いまか今かと待ち構えていたのですが、全然解禁が来なくて、「今日15日だよね!?」ってTwitterで暴れたら、フォロワーさんから「15日だよ!」と止められました。まあ、その3秒後ぐらいに以下のツイートが流れてきたのでめっちゃ草生えました。

…その肘掛け、木製だから頭が痛そうだけど大丈夫なんですかね。

解禁になって、わたしが何を最初にチェックするかというと、会場キャパなんです。2階ホール、220~300名くらいは入りそうですね。お誕生日イベントの申し込みもあって、共演者とか作品人気を除いた純粋なお客さんの数も、多分、荒木さんサイドは掴んだ上での会場選定だと思うので、信じてます。(圧力)っていうか、この会場めちゃくちゃただの結婚式会場なんですけど…

とにもかくにも、また皆中稲荷神社へ通う日々となりそうです。

 

御笠ノさんから「血迷った」って、バッサリ言われてめっちゃウケました。今週一番笑いました。 

 

御笠ノさんと荒木さんの年始の*2愉快なお話(ツイート)を紹介して、本日は結びとします。

 

  

 

~劇終~

よもぎにマシュマロを投げる | マシュマロ

*1:紅白の清光宗近取り違え記事面白すぎて今月一番笑いました

*2:だいぶ前だね